プロがおすすめの
マッチングアプリを
紹介する専門メディア
search
with(ウィズ)で知り合い・友達に身バレするのを防ぐ裏技5選
アプリごとに探す

with(ウィズ)で知り合い・友達に身バレするのを防ぐ裏技5選

マッチングアプリを始める際、「知り合いにマッチングアプリを使ってることを知られたくない」と思う方は少なくありませんよね。この記事では、with(ウィズ)で知り合いにバレないための身バレ対策法についてご紹介します!

with(ウィズ)には身バレを防ぐための機能がある!

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

どなたでも一度は「マッチングアプリを使ってること、知り合いにバレたくないな」と身バレに関して悩んだことがあるのではないでしょうか。

人気アプリであればあるほど、友達や知り合いに遭遇して身バレしてしまう確率は高いですよね。しかしwithには、そんな「マッチングアプリで知り合いに身バレしたくない」という人におすすめの身バレ対策機能があるんです!

with無料ダウンロード

arrow
withの身バレ対策機能
  • Facebookログイン

  • プライベートモード

以上の2つは、それぞれ身バレ対策に適した機能を持っています。それぞれ詳しくご説明します。

Facebookログインで友達が表示されなくなる

Facebookログインとは、Facebookと連動してアプリを使用できるログイン方法です。with起動画面の「Facebookではじめる」から使用することができます。

with ログイン画面

このFacebook連携機能は、Facebookですでに友達同士の人はお互いの検索結果には出てこないというものです。Facebookで友達の人が相互に表示されなくなれば、必然的に身バレする確率は減りますよね!

ただ、この方法は相手も「Facebookログイン」を使用していない場合には効果がないので注意してください。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

現実の知り合いに見つかるリスクが減るのはありがたい…!

Facebook連携機能の使い方など、詳しい情報についてはこちらでご紹介しています!ぜひチェックしてみてください。

プライベートモードは気になる人にのみ自分を表示できる

もう1つの身バレ対策機能は、プライベートモードです。徹底的に身バレを防ぎたいという人におすすめの機能。

with プライベートモード1

プライベートモードでできることは以下の2つです。

プライベートモードの機能
  • いいね!するまで、全ての画面であなたが非表示になる

  • 足跡がつかなくなる

プライベートモードをオンにすると、あなたからいいね!を送るまで、相手の画面にはあなたが一切表示されなくなります。また、相手のプロフィールを閲覧しても足跡が残らないというのも特徴の1つです。

ただ、相手からいいね!をもらえなくなってしまうため、自分から積極的に動かなければ出会いにくくなるというデメリットがあります。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

お仕事の都合で顔が出せないという方はぜひ使いたい機能ですね。
よく考えて使えば安心かつ効率的なのは間違いなし!

こちらの「プライベートモード」は、有料プランであるVIPオプションに加入することで使用できます。

VIPオプションには他にも多くの機能があるので、詳しく知りたい方は以下の記事をご覧になってみてください。

with(ウィズ)で身バレを防ぐための5つの工夫

上記のような便利な機能があるとはいえ、自分の方でもできる限りの身バレ対策をしておいた方が安心ですよね。

そこで、ここからはwithで知り合いに身バレしないための工夫を5つご紹介します。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

見つかってしまってからでは遅い!念には念を入れて身バレを防ぎましょう。

身バレ対策
  1. メイン写真は顔にしない

  2. 他のSNSで使っている写真は避ける

  3. ユーザーネームは本名以外を使用する

  4. 足跡機能をオフにする

  5. 知り合いを見つけたらブロック

それぞれ詳しくご説明していきます。

with無料ダウンロード

arrow

身バレ対策①メイン写真は顔にしない

withでは、検索結果一覧でメイン写真がズラリと表示されるようになっています。「検索結果一覧で見覚えのある顔が…」なんて事態を避けるためにも、メイン写真は顔にしないことをおすすめします。

with 検索画面

メイン写真を後ろ姿など顔の見えない写真にして、サブ写真に顔の見える写真を使用するのがベスト!身バレする確率はぐっと下がります。

それでも心配な方は、サブ写真に載せる写真を横顔や遠目の写真などにしてみるのもいいでしょう。

旅行での写真や食べ物だけにするのはNG。マッチングするには、見づらくてもあなたが写っていることが重要です。

また、メイン写真を未設定にするのはおすすめしません。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

私の経験上、「メイン写真が未設定」の人のプロフィールをわざわざ見ようと思ったことはありません…。

身バレ対策②他のSNSで使っている写真は避ける

「身バレしてしまった」という人によくあるのが、こちらの他のSNSで使っている写真を流用していたと言う理由です。

InstagramやLINE、Twitterなどで載せたりプロフィール写真にしている写真をマッチングアプリでも使用するのはNG中のNG。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

特に、よく使用するSNSのプロフィール写真をマッチングアプリでも使うのは絶対にやめておきましょう!

少し手間でも、マッチングアプリだけで使う写真を用意しておく方が身バレ対策的には安心です。「なんか見たことある写真」はそれだけで目に留まりやすいので注意してください。

身バレ対策③ユーザーネームは本名以外を使用する

身バレしたくないのであれば名前を本名にしないのは鉄則です。また、他のSNSで使用しているあだ名やニックネームを、マッチングアプリでもそのまま使うというのもおすすめしません。

マッチングアプリ専用の偽名やニックネームを考えておく方が良いでしょう。ただし、「こんにちは」「あいうえお」など、あきらかにふざけた名前は印象がよくないので注意です。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

「ゆうた」なら「Y」など、イニシャルにするのはアリです!

身バレ対策④足跡機能をオフにする

「誤って知り合いのプロフィールを見てしまった」ということがないよう、足跡機能をオフにしておくというのも身バレ対策の1つです。

足跡機能は「マイページ」から「設定」をタップし、「足あと設定」を開くと設定の変更ができるようになっています。

with 足跡残さない

「友達かも」というユーザーのプロフィールを見たい時は、まず足跡設定をオフにしてから見ることで身バレを防ぎやすくなります。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

本当に友達だった時、足跡がついたことで身バレしてしまったらいやですよね…。
自己防衛としての足跡オフ、しっかりしていきましょう!

つけてしまった足跡の消し方を知りたい方はこちらの記事でご紹介しているので、チェックしてみてください。

身バレ対策⑤知り合いを見つけたらブロック

もし知り合いを見つけた場合は、とにかく先手必勝でブロックするが勝ちです。

withでブロックすると、足跡やメッセージの履歴がその時点で全て消去され、相互に表示されなくなります。

注意しておきたいのは、ブロックすると2度と解除ができないという点です。なので、本当に知り合いかどうか確認したあとにブロックするようにしましょう。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

私はどうしても身バレが怖かったので、「それっぽい人は片っ端からブロック」作戦を取っていました(笑)

with無料ダウンロード

arrow

無料でプライベートモードを使いたいならOmiai(オミアイ)がおすすめ

omiai

上記でご紹介した「プライベートモード」。便利ですが、有料だと少し気が引けますよね。

どうしても身バレしないでマッチングアプリを使いたい」という方におすすめなのがOmiai(オミアイ)!

Omiaiでは、withの「プライベートモード」とほぼ同じ機能が無料で使用できます。

その名も「非公開モード」というもので、特定の相手以外には自分のプロフィールを表示させないという機能です。

特定の相手というのは以下の2つ。

「非公開モード」であなたが表示される相手
  • マッチングした相手

  • いいね!した相手

Omiai無料ダウンロード

arrow

with(ウィズ)で身バレ対策をしっかりして、安心な恋活を

withの機能を活用しつつ、自分の方でも身バレ対策として気をつけることに注意することで、知り合いに見つかる可能性は確実に減るはずです!

「身バレ対策に気を取られすぎて出会えない…」なんてことがないよう、今回の記事でご紹介した重要ポイントもしっかり押さえておきたいですね。

知り合いにバレる確率を下げて、withで安心した恋活ができるようにしておきましょう。

マッチビー編集部

マッチビー編集部