プロがおすすめの
マッチングアプリを
紹介する専門メディア
search
with(ウィズ)の悪い評判を徹底調査!女性におすすめしたい2つのワケ
アプリごとに探す

with(ウィズ)の悪い評判を徹底調査!女性におすすめしたい2つのワケ

「withは出会えない」や「サクラばっかり」と悪い評判ばかり耳にして不安な方、ご心配いりません。withは女性も安心して出会える、優良アプリです!ではなぜ悪い評判が多いのか、この記事で徹底的に調査&解説していきます。

with(ウィズ)は内面重視派にイチオシのアプリ

結論からお伝えすると、withは内面重視派なら絶対におすすめな、しっかり出会えるアプリです。

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

「でも悪い評判があって不安」という方もいらっしゃると思うので、withに関する悪い評判はのちほど詳しく解説します。
ただ、withは安全な出会えるアプリだということは断言できます!

この時点ですこしでも気になった方は、ぜひダウンロードしてみてください。

with(無料)アプリストアへ

arrow

まずは、withの基本的な紹介から見ていきましょう。

基本情報 with(ウィズ)
運営会社 株式会社with
月額料金 男性:3600円/月
※クレカ決済・1ヶ月プランの場合
累計会員数 320万人以上
年齢層 男性:20~30代
女性:20~30代

withは、メンタリストDaiGo監修のマッチングアプリです。DaiGoの恋愛心理学に基づいて作られたwith独自の機能「性格診断」によって、自分と性格の相性が良い相手を見つけられるのが大きな特徴。

▼withの会員データ

会員データ_with

withの会員の半分以上が20代で、他のアプリに比べると奥手な会員が多くなっています。また性格にフォーカスしたアプリの特性上、withを使用している会員は「内面を重視する堅実派」がほとんどです。

withに登録する男女それぞれのタイプは以下の通り。

  • 男性:奥手で誠実
  • 女性:献身的でひかえめ

とにもかくにもメッセージのやりとりや相性が重視されるwith。そのため、内面重視派の方なら必ず理想の相手を見つけられること間違いありません。

次は、withの料金体系をご紹介します。

withの料金体系

withでは基本的に女性は無料、男性は有料となっています。有料会員の詳しい料金一覧がこちら。

with_料金

たくさんプランがあって迷うかもしれませんが、match'B編集部が男性と女性それぞれに一番おすすめする料金プランは以下のとおりです。

  • 男性:短期集中型は1ヶ月プラン・慎重派は3ヶ月プラン
  • 女性:無料会員
編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

1ヶ月プランだと「短いかも」と心配になる方がいるかもしれませんが、実は1ヶ月でも十分出会えます。

飽き性の人・長くやりとりするのが苦手な人は、1ヶ月プランでもやや長く感じてしまいます。なので、「1ヶ月で集中的に攻める」が向いていると思うのであれば1ヶ月プランがおすすめ。

一方で、じっくりメッセージのやりとりをして相手を知りたい人は3ヶ月プランがおすすめ。1ヶ月目に相手選び、2ヶ月目にやりとりを重ね、3ヶ月目でデートの約束というふうに順序立てて使えば、3ヶ月プランでも満足いく出会いができますよ。

withは他のアプリと比べても料金が安め

withの料金を、他の人気アプリの料金と比較してみました。

プラン with ペアーズ Omiai タップル誕生
アプリ
アイコン
1ヶ月 3,600円/月 3,590円/月 3,980円/月 3,700円/月
3ヶ月 2,667円/月 2,350円/月 3,320円/月 3,200円/月
6ヶ月 2,350円/月 1,830円/月 1,990円/月 2,800円/月
12ヶ月 1,833円/月 1,320円/月 1,950円/月 2,234円/月

一番安い!というわけではありませんが、最安値のペアーズに次ぐ安さになっています。

また、安いからといって質が悪いわけではないというのもwithの魅力。会員数は320万人を超え、心理テストといった性格面を重視するコンテンツの豊富さからも、課金して損のないアプリと言えるでしょう。

withの料金について詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

withの年齢層

まず結論から先に言うと、withで出会いやすいのは圧倒的に20代です!詳しくは以下でご説明しますが、とにかく20代の方であればwithを試してみて損はないでしょう。

では、withの年齢層を男女別で、まずは男性からご説明します。
▼withの男性会員の年齢層

with 年齢層
年齢 割合
18〜19歳 3%
20代前半 28.9%
20代後半 32.9%
30代前半 16.2%
30代後半 8%
40代前半 5%
40代後半以降 6%

最も多いのが32.9%の20代後半、その次に多いのが28.9%の20代前半となっており、男性は会員の5割以上が20代という結果でした。

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

「仕事も落ち着いてきたし、そろそろ彼女が欲しい」という男性が多いようですね。
実際、他のアプリよりも収入が高めの男性会員がよく見かけられます。

続いてはwithの女性会員について見てみましょう。

▼withの女性会員の年齢層

with 年齢層
年齢 割合
18〜19歳 3%
20代前半 33%
20代後半 37.6%
30代前半 11.4%
30代後半 8%
40代前半 5%
40代後半以降 6%

続いてはwithの女性会員について見てみましょう。一番多いのは37.6%の20代後半という結果になりました。

ただ20代前半も33%とほとんど同じ割合を占めており、「20代がかなり多い」という点は男性会員の場合と同様です。

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

女性は20代であれば、前半後半関係なくモテます。
年上と付き合いたい方も多いので、20代女性と付き合いたい男性にはwithがオススメ!

以下の記事ではwithの年齢層について、他のアプリと比較検討しています。さらに詳しく知りたい方はご覧になってみてください。また、この時点ですこしでも気になった方は、ぜひダウンロードすることをおすすめします。

with(無料)アプリストアへ

arrow

withの評判が悪い本当の理由

では、ネットでよく見かけられる「出会えない」や「サクラがいる」といったwithの悪い評判は本当なのでしょうか。ここでは、withの悪い噂が本当かどうかを検証していきます。

withの悪い評判①出会えない

悪い口コミの1つに「出会えない」という声がみられました。「マッチングアプリなのに出会えないんじゃもうダメじゃん…」と思われるかもしれません。

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

でも大丈夫。
この「出会えない」は完全な事実ではありません。

マッチングアプリでは、「出会えない」という口コミが必ず発生するんです。というのも、マッチングアプリは「登録=絶対出会える」ではありません。

あくまで理想の出会いを見つけるための助けがマッチングアプリです。しかし人には向き不向きがあるため、中にはもちろん「上手くいかなかった」という人も出てきます。

断言しますが、withは出会えるアプリであることに間違いありません。その理由は、相性がぴったりの相手を探せるシステムにあります。詳しくは後述の良い口コミにてご説明します。

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

上手くいかなかったという声ばかりを鵜呑みにして、withの使用を避けてしまうのはもったいないですよ!

withの悪い評判②サクラがいる

「withにサクラがいるんじゃないか」という口コミがみられますが、結論からお伝えすると、withにサクラはいません。

サクラとは一般の会員のフリをした偽の会員のことで、一般会員からお金をさらに引出すのが目的です。このシステムは、ポイント制がしかれる出会い系サイトでのみ有効なもの。

そのため、月額制のwithではサクラを用意する必要・意味がないんです。

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

withにサクラはいませんが、業者がいる可能性はあります。

withに限らずマッチングアプリでは、ネズミ講の勧誘といった悪徳な業者が会員として登録しています。不適切な会員はもちろんwith運営によって取り締まられていますが、中には監視の目を盗んで登録を繰り返す悪質な業者も存在します。

次はそんな業者から身を守るためにも、「業者の見分け方」をご説明します。

業者の見分け方

tinder 業者

業者の見極め方はずばり「生身の人間っぽさがあるかどうか」の一言につきます。具体的には、メッセージが機械的だったり、プロフィールがあまりにも一般人からかけはなれている、などです。

業者に特によくあてはまる主な特徴は以下のとおり。

  1. プロフィール画像が怪しい(綺麗すぎる、露出が多すぎる)
  2. プロフィール内容が薄すぎる
  3. 怪しいURLに誘導してくる
  4. すぐLINEのIDやメアドを聞き出そうとしてくる
  5. 会話がうまく噛み合わない

この5点を念頭にいれておきましょう。当てはまることがあったり、少しでも「怪しいかも」と感じたときは連絡を止めることをおすすめします。

withは悪い評判以上に良い評判があるアプリ!

with 評判

以上、withの悪い評判を紹介&解説しました。たしかに「出会えない」といった悪い評判もありましたが、それはあくまで一部の声。

なによりwithでは、悪い評判以上に良い評判が多いんです。「出会えない」といった悩みも、口コミで評価されている相性がぴったりの相手を探せるシステムを活用できれば「出会える」に変えられること間違いなしです。

それでは次に、そんな良い評判の詳しい説明を見ていきましょう。

with(ウィズ)なら運命の相手を探せると評判

次は、withの良い評判を紹介・解説していきます。

withの良い評判①DaiGo監修で、安心感がある

「メンタリストDaiGoの監修だから、安心感がある」という口コミが見られました。安全なアプリだと分かっているとはいえ、有名な芸能人の監修という安心感はかなり大きいものですよね。

アプリの中でも、DaiGoがこまめにアドバイスをくれる仕様になっています。

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

メンタリズムに即したアドバイスを体験したい方、できるだけ安心できるアプリを探している方にはwithがぴったりですね!

withの良い評判②心理テストで相手探しがしやすい&楽しい

with最大の特徴は心理テストによる相性診断です。口コミでも、「性格が合う人を見つけやすい」といった声が見られました。

やみくもに相手を探すのではなく、性格の相性が良い相手を表示してくれるのは嬉しい機能ですよね。特に、恋人探しでは性格の一致を重視するという方にはまさにうってつけでしょう。

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

ちょっとした占い感覚で心理テストができて楽しいので、普通のマッチングアプリには飽きがちな人にもおすすめできます!

withの良い評判③真面目な会員が多い

「真面目な会員が多い」のもwithのおすすめポイント。これは性格にフォーカスしたアプリの特性上、「内面を重視する堅実派」が多くなっているためなんです。

withに登録する男女それぞれのタイプは以下のとおり。

  • 男性:奥手で誠実
  • 女性:献身的でひかえめ

とにもかくにもメッセージのやりとりや相性が重視されるwith。そのため、内面重視派の方なら必ず理想の相手を見つけられること間違いありません!

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

性格・相性がぴったりの相手が見つかれば、それはもう運命の相手といっても過言ではないはず!
相手選びで妥協したくないなら、withを試してみてください。

「いいかも」と思った方は、ぜひ一度ダウンロードしてみてください。

with(無料)アプリストアへ

arrow

with(ウィズ)が向いている人・向いていない人の特徴

ここまではwithに関する評判を解説しました。以上の評判をまとめると、withに向いている人・向いていない人の特徴は以下のとおりです。

  • with(ウィズ)が向いている人:会う前に相手を絞りたい相性重視
  • with(ウィズ)が向いていない人:マメなやりとりが苦手気軽に出会いたい

それぞれ詳しくご説明していきます。

with(ウィズ)が向いている人の特徴

with 評判

ご紹介したとおり、withではメンタリストDaiGo監修の心理テストや相性診断といった性格の相性を重視した機能が豊富です。また、マッチング後もメッセージのやりとりを大切にする会員が多くなっています。

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

withの会員は誠実で奥手な人が多いので、あまり恋愛慣れしていないという方でも使いやすいです。

さらに嬉しいのは、マッチング後もトークが続きやすくなるアドバイスをしてもらえるという点。相手となにを話すべきか分からなくても、ガイドを参考にすれば話を弾ませることができますよ!

相性のいい相手を絞り込みたい」や「メッセージを交わしていく中で相手のことを深く知っていきたい」という人には、まさにwithがぴったりでしょう。

with(ウィズ)が向いていない人の特徴

with 評判

「じっくり確実に仲を深める」タイプには嬉しいwithですが、だからこそ気軽なノリで出会いたい人にはおすすめできません。慎重派な会員が多いがゆえに、積極的に攻めすぎるとかえって怪しまれてしまうんです。

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

withでマッチング後すぐに「とりあえず会いません?」なんて誘えば最後、メッセージが返ってこなくなったり、最悪ブロックされてしまうことも。

そのためメッセージのやりとりが苦手だったり、とりあえず会ってから考えたい人にwithは向いていないと言えます。ただwithが向いていなかったからといって、落ち込む必要は全くありません!

withが向いていなかったということは、他のアプリに向いているということです。ここからは、withが向いていない人のためにタイプ別でおすすめのアプリをご紹介します!

with(ウィズ)が向いてなかった方におすすめのアプリ

withが向いていないと感じた人には、以下のアプリをおすすめします。それぞれ理由もあわせてご紹介しているので、ぜひ自分に合うものを探してみてください。

  1. いろいろな人と会いたい・地方在住:pairs(ペアーズ)
  2. もっと若い人と出会いたい・ノリ重視:タップル誕生
  3. 恋愛よりも結婚意識が強めの相手を探したい:Omiai

それぞれご紹介していきます。

①国内No.1の会員数を誇る「pairs(ペアーズ)」

pairs
基本情報 Pairs(ペアーズ )
運営会社 株式会社エウレカ
月額料金 男性:3,590円/月
※クレカ決済・1ヶ月プランの場合
女性:無料
累計会員数 1000万人以上
年齢層 男性:20代〜30代
女性:20代〜30代

ペアーズは、国内利用率No.1の国内最大マッチングアプリです。累計会員数は1000万人を超えており、日本一の人気を誇っています。

その会員数の多さゆえに、都内在住の方だけでなく地方在住の会員も十分。会員の質はwithと似ていますが、マッチングしやすさの地域差が少ないのが魅力です。

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

「withはいいねがこない」や「同じ地域に住んでる人がいなくて会いづらい」という人にはペアーズがおすすめです!

Pairs(無料)アプリストアへ

arrow

②若者からの注目が集まる「タップル誕生」

タップル誕生
基本情報 タップル誕生(tapple)
運営会社 株式会社マッチングエージェント
月額料金 男性:3,700円/月
※クレカ決済・1ヶ月プランの場合
累計会員数 500万人以上
年齢層 男性:10代後半〜20代
女性:10代後半〜20代

タップル誕生は、会員の年齢が圧倒的に若いことから、気軽なノリでやりとりできるのが特徴のマッチングアプリ。若い世代を中心に会員数がグングン伸びつつあります。

マッチングしてすぐ「会ってみません?」のノリが通じるのはタップルならでは。気軽なノリで出会いたかったり、若い恋人がほしい人にはおすすめのアプリです。

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

「やっほー」の一文でもメッセージが続くのがタップル。
メッセージのやりとりが面倒で続かない人にもおすすめです。

タップル誕生(無料)アプリストアへ

arrow

③結婚を見据えた真剣な恋活がしたいならOmiai(オミアイ)

omiai
基本情報 Omiai(オミアイ)
運営会社 株式会社ネットマーケティング
月額料金 男性:3,980円円/月
※クレカ決済・1ヶ月プランの場合
女性:無料
累計会員数 500万人
年齢層 男性:20代後半~30代
女性:20代後半~30代

Omiaiは、結婚を視野にいれた恋活がしたい方向けのマッチングアプリ。

結婚を意識している会員が多いだけに、家庭を築けるだけの安定した収入を得ている男性の数も多くなっています。一方女性会員は清楚な大人美人が多く、仕事の面で自立している方が多いと評判です。

もちろんwithでも婚活できますが、Omiaiに比べると結婚への意識は薄めな会員が過半数。結婚を前提に相手を探したいならOmiaiがおすすめです。

Omiai(無料)アプリストアへ

arrow

相性バツグンの相手を探したいならwithがおすすめ

メンタリストDaiGo監修の心理テストで相性のいい相手を探せるwith。良い評判・悪い評判をご紹介しましたが、結論的にはwithはしっかり出会えるアプリであることがわかりました。

メッセージのやりとりをしっかりつめば、理想の相手とであうことも難しくありません。ぜひ一度試してみてください!

マッチビー編集部

マッチビー編集部