プロがおすすめの
マッチングアプリを
紹介する専門メディア
search
【徹底比較】タップルよりもwithの方が出会える!マッチするだけじゃ意味がない
アプリごとに探す

【徹底比較】タップルよりもwithの方が出会える!マッチするだけじゃ意味がない

「タップルとwithの違いはなに?」「ぶっちゃけどっちが出会えるの?」そんな疑問に答えるべく、本記事ではタップルとwithを様々な角度から徹底比較。それぞれの特徴やどんな方に向いているのかを丁寧に解説します。

【結論】タップルの方がwithよりも出会える

タップルよりwith

結論から言えば、タップルの方がwithよりも出会えます。その理由を解説する前に、まずはそれぞれの基本情報をご覧ください。

基本情報 タップル誕生(tapple) with(ウィズ)
アイコン
運営会社 株式会社
マッチングエージェント
株式会社with
月額料金
※クレカ決済・
1ヶ月プランの場合
男性:3,700円/月
女性:無料
男性:3,600円/月
女性:無料
累計会員数 600万人以上 320万人以上
年齢層 男性:10代後半〜20代
女性:10代後半〜20代
男性:20~30代
女性:20~30代
目的 恋活 恋活、真剣恋活

それでは、詳しく比較していきます。

①料金はwithの方が安い

アプリ名 タップル with
1ヶ月 3,700円/月
※クレカ決済の場合
3,600円/月
※クレカ決済の場合
3ヶ月 3,200円/月(一括9,600円)
※クレカ決済の場合
2,667円/月(一括8,000円)
※クレカ決済の場合
6ヶ月 2,800円/月(一括16,800円)
※クレカ決済の場合
2,350円/月(一括14,100円)
※クレカ決済の場合
12ヶ月 2,234円/月(一括26,800円)
※クレカ決済の場合
1,833円/月(一括22,000円)
※クレカ決済の場合

タップルとwithの課金システムはいずれも月額制で、料金はwithの方が安いです。特に12ヶ月プランでは1ヶ月あたり400円もの差が生まれるので、安く出会いたい方にはwithがおすすめです。

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

タップルとwithは共に月額制でかかる金額が一定なので、「今月使いすぎちゃった」ということもなく安心して利用できます。

②男女比のバランスがいいのはwith

with 男女比

withは男女比が6.5:3.5で、タップルをはじめとする他の多くのマッチングアプリよりも女性比率が高くなっています

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

タップルを含む一般的なマッチングアプリでは、3:7の男女比が相場。男性が出会いにくいというのが実情です。

ここまででwithに興味が湧いたという方は、ぜひ以下のボタンから試してみてくださいね。

▼withダウンロードはこちら

with(無料)アプリストアへ

arrow

③会員数ならタップルが多い

タップル誕生_公式画像appstore

会員数は男女比以上に重要な要素です。タップルの会員数は600万人以上でwithの320万人に大きく差をつけているので、男女ともにタップルの方が相手を見つけやすいと言えるでしょう。

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

会員の数は、選択肢の数です。全国各地に多くの会員がいるタップルなら、地方のユーザーでも出会いやすいです。

④送れるいいねはタップルが多い

スマホ

気になる異性にアプローチする「いいね」はタップルでは1日20人、withでは1日10人に無料で送ることができます。タップルに興味が湧いた方は、以下のボタンから試してみてくださいね。

▼タップル誕生ダウンロードはこちら

タップル誕生(無料)アプリストアへ

arrow
編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

ここまで見るとタップルの方が出会えそうに思えますよね。ところがどっこい、「マッチングすること」と「出会えること」は違うんです。

続いてはタップルとwithのマッチング方式の違いを説明しますが、その前にそれぞれのアプリの評判を知りたい方は以下の記事を参考にして下さい。

▼タップルの評判はこちら

▼withの評判はこちら

では、それぞれのマッチング方式の違いについて説明していきます。

タップルとwithはマッチング方式が異なる

タップルとwithは、「スワイプ方式」と「いいね方式」という違ったマッチング方式を採っています。それぞれ説明していきますね。

①スワイプ方式

タップル スワイプ画面

スワイプ方式は、ランダムに表示される相手を左右に振り分けていくマッチング方式です。表示する相手はある程度絞り込めますが、運の要素が強いです。

②いいね方式

with いいね

いいね方式はプロフィール検索などで見つけた特定の相手に直接アプローチして、承認されたらマッチングするという方式です。多くのアプリで採用されている主流の方式です。

続いて、タップルとwithのマッチング方式による特徴を詳しく説明します。

タップルはスワイプ方式でマッチング

タップル いいね/イマイチ

スワイプ方式を採っているタップルには、次のような特徴があります。

①「とりあえずいいかも」が多発

タップルでは「いいかも」「イマイチ」のどちらを選んでもカードを消費するので、とりあえず「いいかも」を送るユーザーが多いです。

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

また、貰ったいいかもを返すのにカードは消費しないので、とりあえずいいかもを返すユーザーも多いです。

②大量マッチングが可能だが質は低い

ペアーズでは男女共にとりあえずマッチングする場合が多く、マッチング数自体は多くなりがちです。しかし真剣に相手を選んでいないので、マッチングした相手からメッセージが返ってこないことも多々あります

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

せっかくマッチングしてもメッセージが続かなければ意味がないですよね。

withはいいね方式でマッチング

いいね フリー

withが採用しているいいね方式ではユーザーが気になる相手をじっくり吟味する場合が多く、マッチング時点でのモチベーションが高いのでメッセージも返ってきやすいんです。

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

メッセージが返ってきやすいということは、実際に出会える可能性も高くなります。

タップルとwithのマッチング方式について解説しました。では、それぞれのアプリはどのような人に向いているのでしょうか。

タップルは気軽な出会いを求める方におすすめ

タップル誕生_公式画像appstore

タップルが気軽な出会いを求める方におすすめです。その理由には次のようなものがあります。

  1. お出かけ機能でマッチング前にやりとり
  2. 大学生など若者が多い
  3. 写真が命のビジュアル勝負

それぞれ詳しくみていきましょう。

①お出かけ機能でマッチング前にやりとり

▼タップルお出かけ機能の画面

タップル_おでかけ機能

お出かけ機能はマッチング前に相手とメッセージを交わせる機能で、その日にデートが決まることも珍しくありません

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

ただし、ご飯を奢ってもらうことだけが目的の「メシモク」女子も多いので注意が必要です。

②大学生など若者が多い

若者

タップルはユーザーの年齢層が非常に若いのが特徴で、大学生など結婚を意識していないユーザーも多く気軽な出会いにおすすめです。

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

裏を返せば、タップルは婚活目的での利用には向きません。また30代後半以降の方はマッチングが非常に難しくなります。

③写真が命のビジュアル勝負

正統派イケメン

スワイプ方式のタップルでは、相手を選ぶ際まず写真が大きく表示されます。そのため細かいプロフィールを見ずに写真のみで「いいかも」を送るか判断するユーザーもいます

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

タップルで出会いを見つけたいなら、写りが良い「奇跡の一枚」の写真を用意するのがおすすめです。

タップルは気軽な出会いに向いていますね。続いて、withはどのような人におすすめなのか解説します。

withは真剣な出会いを求める方におすすめ

with_公式画像appstore

withが真剣な出会いを求める人におすすめな理由には次のようなものがあります。

  1. DaiGoの性格診断
  2. 細かいプロフィール検索
  3. 外見に自信がなくても大丈夫

では、それぞれ詳しくみていきましょう。

①DaiGoの性格診断

With DaiGo監修

withはメンタリストDaiGoプロデュースのマッチングアプリ。性格が合う人を探してくれる性格診断は、当たると話題のwith独自の機能です。

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

性格診断でおすすめされた相手に無料でいいねを送れるキャンペーンもあるので要チェックですよ。

②細かいプロフィール検索

with プロフィール

withは、学歴や年収など設定できるプロフィールの項目が多いのも特徴です。そのためプロフィールを詳細に見る人が多く真剣な出会いに繋がりやすい傾向があります。

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

with公式によると、プロフィールを設定しておくことでマッチング率は約50%もアップします。

③外見に自信がなくても大丈夫

手を繋ぐ

外見に自信がない方はマッチングアプリで不利になると思いがちですよね。しかしwithでは写真を見る前に内面で絞って検索している人が多いので、外見の影響は比較的小さいです。

編集長 杉本(28)
編集長 杉本(28)

withは恋愛に奥手な男子が集まる傾向があるので、リードしたい女性にもおすすめですよ。

【まとめ】withはマッチングしづらいが出会いやすい・タップルはマッチングしやすいが出会いづらい

withはマッチングできる数こそ少ないですが、それを補って余りある出会いへの発展率を誇ります。気になった方は以下のボタンから試してみてはいかがでしょうか。

▼withダウンロードはこちら

with(無料)アプリストアへ

arrow

とにかく多くの人とマッチングしたい方や、気軽な出会いを求めている方にはタップル誕生がおすすめです。

▼タップル誕生ダウンロードはこちら

タップル誕生(無料)アプリストアへ

arrow

ぜひ本記事を参考にして、素敵な出会いを手に入れてくださいね。

マッチビー編集部

マッチビー編集部