プロがおすすめの
マッチングアプリを
紹介する専門メディア
search
with(ウィズ)の登録方法を画像で解説!身バレに関する心配も解消
アプリごとに探す

with(ウィズ)の登録方法を画像で解説!身バレに関する心配も解消

withに登録する際、必要となるのがFacebookアカウント、電話番号、またはApple ID。今回はいずれかを使用してwithに登録する方法を画像付きでご紹介します。身バレに関する心配や、登録・ログインできないときの原因もチェックしましょう!

with(ウィズ)に登録するための条件と必要書類

with ログイン画面

マッチングアプリwithに登録する方法は以下の3パターンがあります。登録は簡単にできるので、まずは無料登録だけでもしてみましょう!

  1. Facebookアカウントで登録
  2. 電話番号で登録(SMS登録)
  3. Apple IDで登録

登録方法のご説明に入る前に、withに登録するための条件を簡単に確認しておきます。

withの登録条件

withに登録できる人の条件はこちらの3つ。

  1. 18歳以上(高校生は除く)
  2. (Facebook登録の場合)Facebookの友達が10人以上
  3. (Facebook登録の場合)Facebookの交際ステータスが独身

以上の条件を満たしていれば、誰でも簡単に登録ができます。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

Facebookの友達が10人以下の方は、電話番号やAppleIDで登録すればOKです。

次は、Facebookアカウントを使用した登録と、電話番号を使用した登録の違いをご説明します。

with無料ダウンロード

arrow

with(ウィズ)のFacebook登録、SMS登録、AppleID登録の違い

with

Facebookアカウントと電話番号、そしてApple IDの3パターンで会員登録ができるwith。しかし実際、「どれを使って登録すればいいのかイマイチわからない…」という方も多いはず。

結論からいうと、Facebookアカウントを使って登録する方が身バレを防ぎやすくおすすめです!実際にそれぞれのメリットを見てみましょう。

Facebook登録、SMS登録、Apple ID登録のメリット

まず、Facebookで登録する方法のメリットです。

Facebookアカウント登録
  • Facebook上での友達がwithでは表示されなくなる

  • スマホを変えてもログインしやすい

次が電話番号で登録する方法のメリットです。

電話番号(SMS)登録
  • Facebookアカウントがない人も登録できる

  • Facebookアカウントの友達が10人以下でも登録できる

最後がApple IDを使用して登録するメリットです。

Apple ID登録
  • (IPhoneの場合)Facebookアカウントがない人も登録できる

  • (IPhoneの場合)ログインしやすい

比較してみると分かりやすいですよね。Facebookアカウントでの登録の最大のメリットは、Facebook上での知り合いにwithで身バレしにくくなることです!

ただしこの「Facebook上での友達がwithでは表示されなくなる」という機能は、相手もFacebookログインを使用していない場合は効果がないので、完全ではないことは覚えておいてください。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

私は少しでも知り合いに見つかる可能性を低くしたいので、Facebookログインを重宝してます!

そのため、電話番号での登録、Apple IDでの登録はあくまでFacebookアカウントが使えない方用だという認識でいいでしょう。もしFacebookアカウントがある場合、是非そちらを使って登録することをおすすめします!

Facebookログインについてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事もチェックしてみてください。

Facebookアカウントや電話番号、AppleIDで登録がバレる心配はナシ

tinder 身バレ 知り合い

「アプリを使用していることがFacebookで公開されたりしないか心配」、「電話番号が流出しないか心配」という方もいらっしゃると思いますが、ご安心ください。

withでは、利用情報が他のSNSに公開されたり、個人情報が漏れる心配はありません。

以下の起動画面で「withのご利用情報がFacebookに公開されることはありません」と書かれているように、アプリの使用状況がFacebookで通知されることはありません。

with Facebook公開されない
副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

私もはじめドキドキしてFacebook登録をしましたが、通知がきたことは一切ありません!
みなさんもご安心ください。

さらに、個人情報保護についてもしっかりと記載がなされています。公式サイト掲載されているこのJAPHICマークが証拠です。

with 安全

これは、withが「個人情報の保護に関する法律」に準拠して、個人情報を適切に守る事業者として認められたことを意味するマークです。したがって、withを利用することでアカウント情報や個人情報が漏れる心配はありません。

with(ウィズ)会員登録の方法

では、実際に会員登録する方法を画像付きでご紹介します。まずはFacebookアカウントを使用した会員登録の方法から見ていきましょう。

Facebookアカウントを使用して会員登録する方法

Facebookアカウントを使用して会員登録するには、まず起動画面の「Facebookではじめる」を押します。

with Facebookログイン

するとFacebookのページが開き、Facebookの情報をwithと連携させることの許可を求められるので、確認後「〇〇(ユーザーネーム)としてログイン」を押します。

withへようこそ

すると「withへようこそ」という画面が表示されます。必要事項を入力し、「私は18歳以上で独身です。」というチェックをつけ、「withをはじめる」を押せば完了です。

電話番号を使用して会員登録する方法

次は電話番号を使用して会員登録する方法です。まず、起動画面の「電話番号ではじめる」を押します。

with 電話

すると、Facebookログインを勧める画面が表示されるので、確認後「電話番号ではじめる」を押します。

with 電話2

電話番号を入力し右上の「確認」を選ぶと、メッセージに確認コードが届きます。赤い枠にコードが記入されているので、コードを入力し、「確認」を押します。

withへようこそ

すると「withへようこそ」という画面が表示されます。必要事項を入力し、「私は18歳以上で独身です。」というボックスをチェックして、「withをはじめる」を押せば完了です。

Apple IDで会員登録する方法

次は電話番号を使用して会員登録する方法です。まず、起動画面の「Appleでサインイン」を押します。

with apple

すると画像のように「Appleでサインイン」についての説明が表示されるので、メールを共有・非公開を選択し「続ける」を選び、Face IDを確認します。

名前やメールアドレスが必要な場合は、自身のApple IDから必要な情報が自動で読み込まれます。

「メールを非公開」を選ぶと、メールアドレスをwithの運営に渡さず、サインインのために作られたランダムな文字列のメールアドレスでサインインできます。

withへようこそ

Face IDの確認後、「withへようこそ」という画面が表示されます。必要事項を入力し、「私は18歳以上で独身です。」というボックスをチェックし、「withをはじめる」を押せば完了です。

with無料ダウンロード

arrow

with(ウィズ)で会員登録できない人は、条件を満たしていない可能性が

tinder 困る 悩む

「説明通りにやったのに登録できない」という方は、以下の項目に当てはまるものがないか確認してみてください。

withに登録できないとき
  • すでに登録している

  • 1ヶ月以内にwithを退会している

  • (Facebook登録の場合)Facebookの友達が10人未満

  • (Facebook登録の場合)Facebookのプロフィールが適切でない

  • 18歳未満、または高校生

Facebook関連に当てはまる場合は、他の会員登録方法で登録が可能になります。しかしその他のいずれかにあてはまる方は、残念ながら登録ができません。

登録不可だった方は、withではないマッチングアプリを探してみるのもいいでしょう。詳しくは以下の記事を参考にしてください。

with(ウィズ)で会員登録後の流れ

with 本人確認しないと

会員登録ができたら、次は本人確認が必要になります。withでは、男女ともに本人確認をしないとほとんどの機能を使用できません。

男性の場合、本人確認を伴う有料会員登録を済ませることで、ようやく2通目以降のメッセージを送れるようになります。

with 本人確認しないと

一方、女性は無料で使えますが、画像のとおり本人確認をしなければ相手からのメッセージを確認できません。マッチングアプリでメッセージができないのは致命的ですよね。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

男女とも、withを楽しみたいなら本人確認は必須ということです!

with(ウィズ)で本人確認する方法

スマホを触る人

本人確認も手順は簡単。できるだけ早めに終わらせて、アプリを使用できるようにしましょう。

withの本人確認には、以下のいずれかが必要です。

本人確認書類の種類
  • 運転免許証

  • 健康保障証

  • パスポート

  • マイナンバーカード

  • その他の書類(住民基本台帳カード、在留カードなど)

学生証では本人確認を行うことができないため、注意してください。あらかじめ用意しておくことで、本人確認がスムーズに行えます。

本人確認の方法

まず、マイページから「会員ステータス」を押します。男性は、「有料プラン一覧」から有料会員登録を行ってください。女性は、「本人確認をする」を選んでください。

※画像は女性のパターンです。

with 本人確認

すると、本人確認のために「提出する書類を選んでください」と表示されます。用意した書類の種類をタップしてください。

with 本人確認

本人確認の書類の種類を選択すると、提出における注意が表示されます。塗りつぶしやぼやけがあったり、指で隠れた書類を提出しないよう注意してください。

with 本人確認

これで操作は終了です。審査は通常、1時間以内に完了します。あとは審査が完了するのを待ちましょう。

本人確認の際、書類に不備があったらwithから連絡が来ます。また、24時間が経過しても審査が終わっていない場合はwithカスタマーサポートに連絡しましょう。

with無料ダウンロード

arrow

with(ウィズ)に会員登録し、運命の相手を探そう

withでは、以上の簡単な手順を踏むだけで会員登録ができます。自分に合った会員登録方法でアカウントを作ってみてください。

また、withでは個人情報の保護や他SNSへの投稿についての記載もしっかりとなされているため、安心して会員の登録ができます。

ただ、本人確認を行わないと肝心のメッセージのやりとりができません。本人確認も手早くすませ、異性とメッセージのやりとりができるようにしましょう。

マッチビー編集部

マッチビー編集部