プロがおすすめの
マッチングアプリを
紹介する専門メディア
search
Omiaiでマッチング率UPのプロフィール写真を解説【人気会員50人調査】
アプリごとに探す

Omiaiでマッチング率UPのプロフィール写真を解説【人気会員50人調査】

Omiaiでマッチング率をあげるなら、異性ウケするプロフィール写真を選ぶことが最も大切!プロフィール写真はすぐに見てもらいやすく、印象だけでいいねしてもらえる可能性も。この記事では、好印象の写真を選ぶポイントを解説します。

Omiai HP画像

「なかなかマッチングができない」と思っている人は、実は写真が魅力的でないのかも…!

Omiaiでは、あなたの第一印象が「プロフィール写真」で決まることがほとんど。マッチング率をあげるために、異性に好印象な写真をマスターしましょう!

この記事では、Omiaiを使い込んだ編集部が異性受けの悪い写真を添削して、好印象な写真のポイントを紹介していきます。

Omiaiでマッチング率がup!好印象なプロフィール写真のポイント5つ

まず、好印象を与える写真のポイントは全部で5つあります。

  1. メイン写真は笑顔で盛れている写真
  2. サブ写真は3枚(自分の顔+趣味の写真)を登録
  3. 顔がはっきり見える写真
  4. メイン写真とサブ写真のギャップがモテる
  5. 彼氏(彼女)とデートなうに使っていいよ風の写真

それでは、1つずつ詳しくみていきましょう。

1.メイン写真は笑顔で盛れている写真

写真

まず、メイン写真は笑顔でいつもより少し盛れている写真を使うようにしましょう!

イケメンや美女を見つけると、つい目で追ってしまいませんか?最大のアピールポイントであるメイン写真で、自分をいかにイケメン・美女に見せるかが重要です。

メイン写真は良い印象を与えるためにも、詐欺にならない程度に盛れた写真を使うことをオススメします。また、笑顔の写真は相手に「明るそう」「この人といたら楽しそう」という印象を与えることができます!

2.サブ写真は3枚(自分の顔+趣味の写真)を登録

Omiai 写真

Omiaiでは、メインの写真に加えてサブの写真を3枚まで登録することが可能。マッチング率を上げるためには、サブ写真を3枚全て登録するようにしましょう。

サブ写真で登録すべき写真は、メインの写真とは違う顔写真(全身の写真)・趣味の写真。趣味や食べ物の写真を載せるとマッチングした時に話題にしやすいですよね。

3.顔がはっきり見える写真

タップル プロフィール

顔写真を選ぶ時に気をつけるポイントは、顔がはっきりと見えているかどうか。

大人数の集合写真などから自分の顔を切り取った写真を使うと、画像が鮮明でなくボヤけてしまうことがあります。このような写真ではタイプの顔か判断がしづらく、アピールすることが出来ません。

写真は自分のアピールであるということを意識して、なるべくはっきりと見える写真を選びましょう。

4.メイン写真とサブ写真のギャップがモテる

「メイン写真は無邪気な笑顔だったのに、サブ写真がスーツ姿の仕事ができる大人な表情だった。」
こんなギャップがあると、キュンとしてしまいませんか?

メイン写真とサブ写真で系統の違う写真を載せることで、印象のギャップを生むことができます。様々な写真を登録できることを生かして、ギャップを作りアピールしましょう!

5.彼氏(彼女)とデートなうに使っていいよ風の写真

プロフィール写真

少し前に流行った「彼氏(彼女)とデートなうに使っていいよ。」という写真を覚えているでしょうか?

彼氏や彼女とデートしているように見えるこの写真は、「実際にこの人と付き合ったらこんな感じなんだろうな」と相手に思わせることができます。
付き合うところまで想像が及ぶため気になってしまい、マッチングしてみようという気持ちになってくれるかもしれません。

続いて、逆に異性にウケが悪い写真例を7つ紹介します。

【自撮り・真顔・風景写真など】異性にウケが悪いOmiaiの写真例7つ

自分では「盛れている写真だ」と思っていたら、相手にウケが悪い写真だった、なんてことも。
今回はありがちな写真の例を、7つ紹介します!

自分が当てはまっている場合、即変更することをおすすめします!

  1. 真顔の写真は暗い・怖い印象を与える
  2. サブ写真がただの風景
  3. 加工がはっきりとわかる写真
  4. 自撮りの写真
  5. 顔の一部を隠している
  6. 男性の場合:筋肉アピール
  7. 女性の場合:露出が多い写真

1.真顔の写真は暗い・怖い印象を与える

プロフィール写真

真顔の写真は、気難しくて話しにくそうなイメージを与えてしまいます。
「笑うことが得意ではない」「笑っていない方が盛れる」という人は、真顔ではなく少し口角をあげたり、はにかんだ顔の写真を選ぶようにしましょう。

2.サブ写真がただの風景

プロフィール写真

写真家でもないかぎり、ただの風景をサブ写真に使うことはやめておきましょう!

仮に自分で撮った写真だったとしても、「なぜ風景を載せているの?」と疑問に思われてしまいますし、風景は自分自身のアピールにはなりません。

綺麗な風景をどうしても載せたいときは、自分のからだの一部が写っていたり、自分自身が写っているものを使うようにしましょう。

3.プリクラや加工がはっきりとわかる写真

プリクラや加工がはっきりとわかる写真は、写っているのが本当の顔なのか相手が判断することが出来ません。

加工プロフィール写真

そのため、イケメンや美女だったとしてもいいねすることをためらってしまう人も。プリクラや加工を使っていること自体を嫌がる人も多いため、これらの写真を使うのはやめておくべき。

どうしても加工アプリを使いたい!という人は、以下の点に注意して利用しましょう。

  • 加工アプリのロゴなどが表示されていないことを確認する
  • 印象を明るくする程度にして、顔のパーツやサイズをいじらない

4.自撮りの写真

自撮りは男女ともに、あまりいい印象をもたれません。

プロフィール写真

自撮りをしている写真を載せてしまうと、ナルシストな人なのかなと思われがち。特に鏡越しの自撮りはかなり印象がよくないとのこと…。

なかなか自分1人で写真をとってもらう機会がない人も、タイマー機能を使えば他撮りされているように見える写真を撮ることができますよ!

5.顔の一部を隠している

顔の一部を隠している写真は、顔がはっきりと見えないため敬遠されることが多いです。

顔の一部を隠しているから顔だけでは判断できないと思われたり、なにか顔を出せない理由があると思われ、いいねをされない可能性も。

知り合いに見つかるのが嫌な人は、身バレ防止機能を使いましょう!

6.男性の場合:筋肉アピール

男性に多いのが「筋肉アピールをしている写真」。上半身裸で、ジムなどで撮影した写真です。

プロフィール写真

筋肉がわかるような写真を載せると、男性らしい体つきに魅了される女性も一見いるように感じるのでは。

しかし、女性の中には筋肉アピールの写真を見てしまうと、「付き合ったら自分もストイックにならないといけなそう」「自分の筋肉に酔っていそう」という印象を抱いてしまう人も。

趣味が筋トレ、ぐらいだと何も思いませんが、ボディービルダー並みの筋肉を撮った写真でアピールするのは控えておきましょう。

7.女性の場合:露出が多い写真

女性の場合も、露出が多い写真を載せるのはあまりおすすめできません。

イヴイヴ露出が激しいユーザー

特にOmiaiは真剣な恋活をしている人が多いため、あまりにも露出が多い写真を載せてしまうと、遊びなのではないかと思われてしまいます。

自分の普段の服装が露出多めだという人も、自分をアピールするために露出少なめの写真を選んでみてください。

Omiai人気会員50人の写真を分析してみた!

Omiaiで人気のある写真がどんな写真なのか気になりますよね。
実際に、人気会員男女50人の写真を調査してみました!
人気会員の写真を参考にして、モテるプロフィール写真のポイントを知りましょう。

男性の人気会員

まずは、男性の人気会員の写真をみていきます。
男性の平均いいね数が約10のOmiaiで、200以上のいいねをもらっている人気会員の写真をピックアップしました。

25人の調査結果は以下の通り。

0枚 1枚 2枚 3枚 4枚
写真の登録枚数 0人 0人 2人 9人 14人
笑顔の写真 3人 5人 8人 7人 2人
顔が写っている写真 0人 4人 5人 9人 7人

メインの写真が顔写真な人は24人、残りの1人は後ろ姿でした。やはり笑顔の写真は必須。約8割が自分が笑顔で写っている写真を選んでいました!

男性は、顔がアップで写っている写真を使用している人が多い印象。
また、着ぐるみをきている写真や友達とふざけているときの写真など、親しみやすい写真を選んでいる人も多く見られました。

仕事のときの大人な印象だけではなく、人がよく明るそうな印象を与えられる写真を選ぶことが大切なようですね。

女性の人気会員

続いて、女性の人気会員を調査!
いいね数が250以上の女性を対象に写真を調査しました。

25人の顔写真は以下の通り。

0枚 1枚 2枚 3枚 4枚
写真の登録枚数 0人 3人 6人 7人 9人
笑顔の写真 1人 9人 5人 6人 4人
顔が写っている写真 1人 6人 7人 5人 6人

男性とは違い、写真の登録枚数が4枚の人は少ない傾向に。
女性は2,3枚登録しておけば、ある程度いいねをもらうことができるので、4枚全て登録する人は少ないようです。

また、顔写真だけではなく、全身の写真を載せている人が8割程度みられました!
顔だけではなく、自分の服装やスタイルをアピールすることが大切な要素なんですね。

編集部 青田
編集部 青田

調査中「またディズニー!」と思ってしまったほど、女性の写真は圧倒的なディズニー率。逆に言うとディズニー以外の写真を選べば、目立てるのかも…?

まとめ

Omiaiでは写真が大切なアピールポイントになります。
人気会員の多くが笑顔の顔写真を使用していたということは、やはり笑顔の写真が効果てき面なようですね。

しっかりと異性受けする写真を登録して、マッチング率をあげましょう!

Match'B編集部

Match'B編集部