プロがおすすめの
マッチングアプリを
紹介する専門メディア
search
with(ウィズ)でマッチング数がグッと上がる!プロフィール攻略法
アプリごとに探す

with(ウィズ)でマッチング数がグッと上がる!プロフィール攻略法

「with(ウィズ)を使用しているけど、なかなかマッチしない…」とお悩みのあなた、もしかしたらマッチしない原因はプロフィールにあるのかもしれません。この記事では、マッチ数が増える魅力的なプロフィールに仕上げるコツをご紹介します!

with(ウィズ)はプロフィールで全ての印象が決まる!

withでマッチングするために、なによりも重要となるのがプロフィール。プロフィールの内容が「いいね数」や「マッチング数」を大きく左右します。

もらえるいいね数やマッチング数を増やすためには、とにかく以下の3点を充実させることがカギになります。

プロフィールで特に重要なポイント
  1. 基本情報

  2. 自己紹介文

  3. 写真

以下でそれぞれについて軽くご説明していきます。

with無料ダウンロード

arrow

1.基本情報は漏れなく登録しよう

with 初期

withの基本情報には、身長や体型といったあなたに関する基本的な情報を入力します。実はこの基本情報、なかなか侮りがたいんです。

というのも、withでは検索条件の絞り込みを行って気になる相手を探すことができますよね。つまり、基本情報に穴があると検索結果に表示されなくなることがあり、もらえるはずのいいねも貰えなくなってしまいます。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

私は基本身長175~で検索をかけているので、身長を設定していない人は表示されないようになっています。
こうした「設定さえしていれば」案件はできるだけなくしましょう!

さらに、公式によれば基本情報を全て登録するとマッチング率が3倍になるとあります。基本情報の入力は大した時間もかからずに終わるので、漏れなく入力するようにしましょう。

2.自己紹介文はなるべく詳しく

with 初期

あなたの中身をアピールする1番のチャンス自己紹介文です!自己紹介文がなかったり、短文すぎたりする場合、いいね!がもらいにくくなってしまいます。

公式によれば、自己紹介を入れることでマッチング率が50%まで上がるそうです。注意したいのは、ただ型にはまった文を入力するだけでは魅力的な自己紹介文にはならないということ。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

単調すぎる自己紹介文だと「もっとこの人のこと知りたいな」と思われにくく、いいね!につながらないことが多いです。

withの会員は内面を重視している人が多いので、あなたの魅力や、どんな人なのかが伝わりやすい自己紹介文にすることをおすすめします。

3.写真は一番目に留まりやすいので渾身の一枚を

with 検索画面

withの検索結果一覧では、このようにプロフィール写真が順番に並ぶようになっています。そのほかは名前や年齢、ひとことが表示されるのみで、自己紹介文は一切見ることができません。

したがって、「いいね!」がもらえるかどうかは、写真で興味を引けるかどうかにかかっているといっても過言ではないんです。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

一番はじめに表示されるメイン写真を何にするかがかなり重要になってきますね…!

「いいねをもらいやすいプロフィール写真の選び方」については、のちほどご紹介します。

彼女が欲しい男性は、恋愛ライフマガジンLovelyの「彼女が欲しい男性必見!彼女の作り方のコツや方法を紹介|原因を見つめ直そう」も参考にしてみてください。

with(ウィズ)でいいね数を増やすためのプラスアルファ要素

withでは、以上の3つ以外にもいいね!を増やすためのさまざまな機能があります。ここでは、特にいいね数に関わる機能を3つご紹介します!

いいね数を増やすためのプラスアルファ
  1. 好みカード

  2. つぶやき

  3. 相性診断

それぞれ詳しくご説明します。

1.好みカードはできるだけ多めに登録すべき

with 好みカード

好みカードはいわば「 第2の自己紹介文 」。

好みカードを設定することで、自分の好きなものを簡単に表現できます。以下の表は、with公式サイトから抜粋した好みカードの設定の有無の違いです。

好みカード登録数:0 好みカード登録数:20
平均足あと 3.4回 18.5回
平均マッチング数 0.8回 10.8回
メッセージ受信率 13% 59%

表からもわかるように、好みカードを設定するだけでマッチング数が10回分増加しています!

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

好きなものを設定するだけでマッチング数が増えるなら、ぜひ設定しておきたいですよね…!

with 好みカード

「好みカードベスト」に選んだ好みカードでは、それに関するコメントを詳しく設定することができます。あなたのことを相手にもっと知ってもらえるチャンスなので、必ず設定するようにしていいね!をゲットしましょう。

2.つぶやきでは攻めすぎないほうが無難

with つぶやき

withのつぶやきでは、20文字以内のコメントがプロフィール画面に表示される機能です。1日に3回までの変更が可能になっています。

「何を呟くべきかわからない」という方も多いと思いますが、実はつぶやきは凝ったものにしないほうが好印象なんです!ウケを狙ったつぶやきや、他の人に伝わりにくいつぶやきはかえってマイナスなイメージにつながります。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

「彼女と別れたばかりで寂しいです」とか「いいねしてくれないと泣きます(嘘)」とかいうつぶやき、あるあるです。
正直「知らんわ」で終わってしまうし、万人ウケしないのでおすすめしません。

「いろんな方とお話したいので気軽にいいねください!」など、明るい雰囲気のつぶやきは誰からもいい印象を持たれやすくおすすめです。明るそう、優しそうといったイメージがいいね数アップにつながります。

3.相性診断は欠かさず参加する

with1

withの最大の特徴はなんといってもメンタリストDaiGo監修の相性診断。withではこの診断の結果から、相性がいい相手を自動で表示してくれます。

with 診断後画面

診断結果はこのように表示され、診断結果に基づいて相性のいい相手を紹介してくれます。
これらの異性には、なんと期間中無料で「いいね!」「メッセージつきいいね!」を行うことができるんです!

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

無料でいいねできるだけで嬉しいのに、対象が「相性がいい相手」っていうのが最高〜!

withの相性診断には常設の診断と期間限定の診断の2つがあります。期間限定の診断は、基本的に2週間に1回新しいテーマに入れ替わるようになっています。

診断に参加すれば、いいねがもらえる確率は絶対に上がるので、テーマが更新された際は欠かさず参加するようにしましょう!

with無料ダウンロード

arrow

男女別!with(ウィズ)で好印象な自己紹介文のコツ

ここでは、男女別で好印象な自己紹介の例文をご紹介します。まずは男性から見ていきましょう。

男性で好印象な自己紹介文

tinder 外国人男性

以下が人気会員のプロフィールを参考に作った例文です。

with 人気会員を参考にした自己紹介文

この自己紹介におけるポイントは主に青字の部分の3点です。

男性の自己紹介のポイント
  • どんな仕事に就いているか

  • 話しやすそうな口調

  • どんな関係を築ける女性がタイプか

女性側は、特に男性の職業や女性のタイプを気にしている方が多いです。なので、仕事について詳しく書いたほうが好印象を持たれやすくなります。

また、話しやすそうな口調を意識して書くことも重要です!堅苦しかったり、淡々とした自己紹介文だと「話しにくそう」というイメージがつきがち。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

明るくて優しそうな人という雰囲気はめちゃくちゃ大事で、それだけで好感度があがります!

女性で好印象な自己紹介文

with

女性の人気会員を参考にした自己紹介文がこちらです。

with 女性自己紹介文

この自己紹介におけるポイントは主に2点です。

女性の自己紹介のポイント
  • 趣味や休みの過ごし方

  • どんな関係を築ける男性がいいか

女性の場合、趣味や休みの日の過ごし方を書くことでデートに誘ってもらいやすくなります。特にカフェや散歩など、デートにつなげやすい事柄だと男性側も誘いやすいですね。

また、男性の時と同様に、男性のタイプや理想の関係性について触れておくことをおすすめします。男性のタイプや理想の関係性を書いておくことで、男性があなたとの接し方をイメージしやすくなります。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

個人的なおすすめは、「男性が食いつきやすい趣味を書くこと」です(笑)
ラーメンとかゲームについて書いておくとギャップ萌えいいねがもらえます!

with(ウィズ)で魅力的なプロフィール写真にするための心得

with まんが

先ほども書きましたが、withのプロフィール内でもかなり重要度が高いのが写真です。しかしいくら写真が大事とはいえ、美形の方だけが有利なわけではありません。

顔にあまり自信がないんだけど…」と不安な方も安心してください。プロフィール写真で意識したいことは以下の3つだけです。

プロフィール写真の選び方
  • 笑顔

  • 他撮り

  • 清潔感

たったこの3つを守るだけでいいね!が貰いやすくなります。それぞれ詳しくご説明します。

1.笑顔は間違いなく好印象

プロフィール写真の良い例

真顔やむっとした顔より、にっこり笑っている人の方がいい印象をうけますよね。とくにメイン写真に設定する写真は笑顔のものを選んだ方が目に留まりやすく、いいね!も確実に増えます。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

キマっている写真もいいですが、やっぱり笑顔の方が「いい人そうだな〜」という印象をうけやすいです。

2.自撮りより他撮り

プロフィール写真

写真は、自撮りではなく他撮りの方が圧倒的に好印象です。自撮り&キメ顔だと、「ナルシストなのかな?」と思われてしまうことが多いです。

ただ、友達と撮った自撮り写真であれば問題ありません!その際は必ず友達の顔を隠すようにしましょう。

また、定番のSnowやB612などの画像加工アプリで撮った写真より、ノーマルなカメラで撮った写真の方が万人ウケします。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

特にメイン写真は一番目につくので、加工アプリで撮った写真にしないことをおすすめします。

3.清潔感のある写真にしよう

プロフィール写真

withの年齢層は20代前半〜後半です。なので、チャラさやだらしなさを連想させるような写真ではなく、爽やかで清潔感のある写真がおすすめ。

この写真のようにトイレで撮った写真や、お店のガラス越しの写真なども好印象は狙いにくいため、避けた方がいいでしょう。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

私はスーツの男性とか、清潔感があると5割マシでかっこよくみえます(笑)

with無料ダウンロード

arrow

with(ウィズ)のプロフィールを磨いてマッチングを増やそう

内面を重視する人が多いこともあり、プロフィールの情報がかなり重要になるwith。だからこそ、漏れのないようなプロフィールにしていくことがカギになるんです。

写真や自己紹介文、好みカードなどをしっかりと設定し、あなたらしさがしっかりと伝わるプロフィールにすることでマッチング数は必然的に上がります。

withでマッチング数を増やして出会いにつなげるためにも、プロフィール情報はきちんと設定するようにしましょう。

マッチビー編集部

マッチビー編集部