プロがおすすめの
マッチングアプリを
紹介する専門メディア
search
ペアーズ(Pairs)とwith(ウィズ)を8項目で比較!診断で分かる向き不向き
マッチングアプリまとめ

ペアーズ(Pairs)とwith(ウィズ)を8項目で比較!診断で分かる向き不向き

Pairs(ペアーズ)とwith(ウィズ)のどちらが自分に合うか診断!2つとも大人気マッチングアプリですが、「どっちの方がいいの?」と疑問に感じる人も多いですよね。本記事ではPairs(ペアーズ)とwith(ウィズ)の会員数や料金、年齢層など全8項目を徹底比較しました。

地方在住者ならペアーズ(Pairs)一択!アプリ初心者ならwith(ウィズ)

pairs_with_診断

「ペアーズとwith、どっちがいいの?」という疑問の答えは、どちらもいい!です。なぜなら、人によって合うアプリが異なるから。

アプリの機能や利用者の特徴を調査&比較した結果、出た結論は以下の通り。

  • 地方在住者→ペアーズ(Pairs)が合う

ペアーズ無料ダウンロード

arrow
  • マッチングアプリ初心者→with(ウィズ)が合う

with無料ダウンロード

arrow

では今から、なぜこんな結論になったのかを解説していきます。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

ペアーズもwithも、優良マッチングアプリであることには間違いありません!
ただ人によって合う合わないがあるので、自分に合う方を使うのがおすすめですよ。

ペアーズとwithを8項目で徹底比較

では、ペアーズとwithを以下8つの項目で比較していきましょう。

  1. 会員数
  2. 安全性
  3. 料金
  4. 年齢層
  5. 目的
  6. 出会いやすさ
  7. 身バレ防止機能
  8. 利用者のレベル

項目によってペアーズが有利なものとwithが有利なものもあります。自分が重視したい項目は特に注目して読んでみてくださいね。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

ペアーズとwithは似たアプリのように見えますが、持ってる特徴が全然違うんです!
それぞれの特徴を踏まえ、今の自分の年齢やライフスタイルに合った方を選んでいきましょう。

①【会員数】ペアーズが圧倒的に多い!

アプリ名 ペアーズ with
アプリ
アイコン
累計
会員数
1,000万人以上
国内マッチングアプリNo. 1
320万人以上

会員数は、ペアーズがwithの3倍!なにせ、ペアーズの累計会員数は国内マッチングアプリNo. 1です。

ペアーズのHP画像

しかしwithもマッチングアプリの中では会員数が多く、3人に2人がマッチングする実績もあります。

with_登録者数実績

ただ、ペアーズに比べて地方の登録者が少ないのが欠点です。逆に、会員数が多いから出会いやすいとは言い切れません。

なぜなら、ペアーズよりもwithの方が男女比のバランスが良いからです。

ペアーズとwithの男女比の違い

ペアーズ 男女比
with 男女比

ペアーズの男女比は7:3なので、7人いたら4人の男性がマッチングできないということに。このことを踏まえると、会員数だけでマッチングアプリを決めるのは良い方法とはいえませんね。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

逆にいえば、ペアーズは女性優位なアプリ!
女性が楽に出会いたいならペアーズがおすすめです。

②【安全性】ペアーズもwithも運営がしっかりしている

アプリ名 ペアーズ with
アプリ
アイコン
本人確認 あり あり
運営による
24時間365日の監視
あり あり
警察への届け出 あり あり

ペアーズもwithも運営による安全対策はバッチリ。どちらのアプリも本人確認をしないと相手とやりとりをすることすら不可能です。

↓withで本人確認をしていない場合に出る警告↓

with 本人確認しないと

また運営による24時間365日の監視があるため、不審なユーザーがいた際はすぐに対応可能。業者や既婚者の排除に力が入っています。

さらにペアーズとwithは警察に届けを提出&許可を取得済み。サクラがいない優良マッチングアプリなので、安心して利用できますよ。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

安全対策はどちらのアプリも申し分ないです!ただペアーズは会員数が多いがために、たまにヤリモクに遭遇することも。
また運営がどんなに対策していても、業者は湧きますよ。

③【料金】ペアーズもwithも女性無料!

free_料金(小)

ペアーズもwithも女性の料金は無料です。そのため、女性はどちらのアプリを使っても損することはありません。

一方で男性は、どちらのアプリでも有料会員にならないと相手とやり取りできないシステム。気になるのはやはり「ペアーズとwith、どちらが安いのか」という点ですよね。

アプリ名 ペアーズ with
アプリ
アイコン
1ヶ月 3,590円/月
※クレカ決済の場合
3,600円/月
※クレカ決済の場合
3ヶ月 2,350円/月(一括7,050円)
※クレカ決済の場合
2,667円/月(一括8,000円)
※クレカ決済の場合
6ヶ月 1,830円/月(一括10,980円)
※クレカ決済の場合
2,350円/月(一括14,100円)
※クレカ決済の場合
12ヶ月 1,320円/月(一括15,840円)
※クレカ決済の場合
1,833円/月(一括22,000円)
※クレカ決済の場合

表を見るとわかる通り、ペアーズとwithの料金はほとんど同じです。ただ、3ヶ月以上アプリを使い続けるとなると話は別!ペアーズの方が最大6160円お得になりますよ。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

長くアプリを使ってじっくり相手を見つけたいならペアーズがおすすめ。
「1ヶ月間とりあえずお試し」という人は、どちらを使ってもコスパは変わりません。

④【年齢層】withよりもペアーズの方が幅広い

アプリ名 ペアーズ with
アプリ
アイコン
年齢層 20〜45歳 18〜25歳

年齢層はペアーズとwithで大きく異なります。ペアーズは20〜45歳と社会人が中心で、withは18〜25歳と学生が多めです。

では、それぞれのアプリの年齢層の内訳を見ていきましょう。

ペアーズの年齢層

まずはペアーズの内訳です。

ペアーズ 年齢層
ペアーズ 年齢層

ペアーズは男女ともに20代・30代が全体の7割以上を占めています。40代以上も男女ともに10%を超えており、幅広い年齢層だということが分かりますね。

withの年齢層

続いて、withの内訳です。

with 年齢層
with 年齢層

withは男女ともに20代が多いのが目立ちます。またペアーズに比べて30代の割合が少ないのも特徴です。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

どちらも20代が多いという特徴は同じ!
ペアーズは20代の中でも社会人が出会いを探していて、withは20代の学生が出会いを探しているという印象が強いです。

⑤【目的】withよりもペアーズの方が婚活寄り

アプリ名 ペアーズ with
アプリ
アイコン
目的 恋人探し
〜婚活
恋人探し

利用者の使用目的は、ペアーズの方がwithより少し婚活寄りです。20〜30代の会員が中心なのもあって「今すぐにではないけどいい人がいれば結婚したい」と考えている人が多数。

withは年齢層が低いことが影響しているようで、「とりあえず今は恋人が欲しい」という考えの利用者がほとんどでした。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

ペアーズもwithも遊び目的の利用者が少ない!ただ、withは結婚への意識は低めですね。

⑥【出会いやすさ】地方在住なら断然ペアーズ

アプリ名 ペアーズ with
アプリ
アイコン
男性 出会いにくい 出会いやすい
女性 出会いやすい 出会いやすい
地方
在住者
出会いやすい 出会いにくい
アプリ
初心者
普通 出会いやすい
10代 普通 出会いやすい
20代 出会いやすい 普通
30代 出会いやすい 出会いにくい
40代 普通 出会いにくい

地方在住なら、断然出会いやすいのは会員数の多いペアーズです。しかし、出会いやすさは性別や年齢によっても異なり、一概に評価できません。

ですから、上の表の中から自分の性別や年齢層の項目を確認してみてください!例えば、ペアーズは男性と女性で出会いやすさが大きく異なります。

ペアーズ20/30/40代の平均いいね数2

上の画像を見るとわかる通り、もらえるいいね数が男性と女性で80以上差が出ているんです。また、ペアーズはwithより年齢層が幅広く、どの世代でも出会いやすいアプリとなっています。

このように、出会いやすさは一概に評価できません。自分の性別や年齢層と照らし合わせて比較してみましょう。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

私は20代の女性なので、ペアーズもwithもどちらも使いやすいです!
ただ、年上の人に聞くとどちらも不評だったり…。ネット上の口コミを見る際は、自分と属性が近いかどうかを見るのをおすすめします。

⑦【身バレ防止機能】ペアーズは有料!withは無料でも使える

アプリ名 ペアーズ with with
アプリ
アイコン
機能名 プライベート
モード
休憩モード プライベート
モード
料金 2,600円/月
※一ヶ月プランの場合
無料 2,900円/月
※一ヶ月プランの場合

身バレ防止機能をONにすると、自分からいいねや足跡をつけない限り相手からプロフィールを閲覧されなくなります。そのため、マッチングアプリを使っていることが知り合いにバレたくない人にぴったり。

身バレ防止機能はペアーズにもwithにもありますが、ペアーズの身バレ防止機能であるプライベートモードを使うためには課金が必要。

withのプライベートモード

一方、withの休憩モードは無料です。身バレ防止機能ではないものの、一時的にwith上に存在しないことにできます。

with 休憩

ただ、withの本格的な身バレ防止機能はペアーズよりも高めです。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

身バレ防止機能を使っている人は、自分から行動しないと全く出会えません!「どうしても知り合いに会いたくない」という場合以外は使わなくてもいい機能です。

⑧【出会える相手】ペアーズとwithで差がない

アプリ名 ペアーズ with
アプリ
アイコン
男性
の年収
普通 低め
女性
の年収
低め 低め
イケメン たまにいる たまにいる
美女 結構いる 結構いる

ペアーズもwithも利用者のレベルは変わらないという結果に。ただwithの方は学生が多く、年収は低めの傾向にありました。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

ペアーズもwithも優しそう&爽やかな人が多いです!ド級のイケメンは少ないですが、安心して出会えるなと感じます。

【診断】ペアーズとwithならどちらが向いてる?

チェック フリー画像

「地方在住者」「マッチングアプリ初心者」のどちらにも当てはまらなかった人は必見!比較した結果を踏まえて、ペアーズとwithのどちらが向いているのかを細かく診断しましょう。

ペアーズがおすすめな人とwithがおすすめな人の特徴を5項目ずつにまとめたので、それぞれ自分にどれぐらい当てはまるかを数えてください。

pairs_with_診断タテ

どちらのアプリの方が多く当てはまりましたか?おすすめな人の特徴がより多く当てはまった方が、あなたに向いているマッチングアプリです。

ぜひ、無料でアプリをダウンロードしてみましょう!

↓ペアーズの方が多く当てはまった方はこちら↓

ペアーズ無料ダウンロード

arrow

↓withの方が多く当てはまった方はこちら↓

with無料ダウンロード

arrow

ペアーズ(Pairs)もwith(ウィズ)も合わない人におすすめのアプリ

tinder 困る 悩む

向いている人の特徴に1つも当てはまらなかったら、ペアーズ・withとは目的や年齢層が異なるアプリを使いましょう。

  • Omiai(オミアイ)
  • match.com(マッチドットコム)
  • tinder(ティンダー)

以上3つのマッチングアプリがおすすめです。では、それぞれのアプリの特徴を詳しく見ていきましょう。

①アラサーの真剣恋活なら【Omiai(オミアイ)】

OmiaiのHP画像

Omiai(オミアイ)はアラサーの利用者が多い真剣恋活マッチングアプリ。

基本情報 Omiai(オミアイ)
運営会社 株式会社ネットマーケティング
月額料金 男性:3,980円円/月
※クレカ決済・1ヶ月プランの場合
女性:無料
累計会員数 500万人
年齢層 男性:20代後半~30代
女性:20代後半~30代
目的 真剣恋活・婚活

Omiaiという名前から想像できる通り、結婚を意識した真剣な恋ができます。会員数はペアーズと比べてしまうと少なめですが、withの約1.5倍と考えたら十分。

また結婚に対する真剣度が高いため、会員の質も良いと評判です。さらに、Omiaiはwithと同じように身バレ防止機能が無料で使えるのも嬉しいポイント!ちなみにペアーズでは有料です。

omiai プロフィール 非公開

細かく非公開設定ができ、全ての会員に対して非公開にすることで身バレの可能性はほぼゼロになります。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

Omiaiは結婚に焦りを感じ始めた年齢、つまりアラサーの利用者が多い!
ペアーズ・withよりも婚活色が強く、かといって結婚にがっつきすぎな人も少ないので使いやすいです。

Omiaiが少しでも気になった方は、ぜひ無料でダウンロードしてみてくださいね。

Omiai無料ダウンロード

arrow

②40代以上の婚活なら【match.com】

マッチドットコムのHP画像

Match.com(マッチドットコム)は世界25ヵ国で展開されている婚活マッチングアプリ。

基本情報 Match.com(マッチドットコム)
運営会社 Match.Group, inc.
月額料金 男女:3,980円/月
※クレカ決済・1ヶ月プランの場合
累計会員数 180万人以上
年齢層 男性:30代~
女性:30代~
目的 恋活・婚活

30代以上が圧倒的に多く、ペアーズ・withよりも年齢層が高いのが特徴です。また、マッチドットコムは「離婚歴がある」「同性の相手探し」などにも幅広く対応しています。

マッチドットコム情報画像

さらに公式によると、マッチドットコムで誕生したカップルのうち44%が交際1年以内に結婚しているんだそう。それだけ真剣度の高い婚活マッチングアプリと考えられますね。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

ペアーズやwithでは出会いにくい40代や50代とも出会えるのがマッチドットコム。女性が有料なので、いいねにかける熱量に男女差がないのも魅力です!

マッチドットコムの登録は無料です。少しでも気になった方は、無料でダウンロードしてみましょう!

マッチドットコム無料ダウンロード

arrow

③無料で気軽に出会いたいなら【tinder(ティンダー)】

TinderのHP画像

Tinder(ティンダー)は全世界190ヵ国以上でサービスを展開している大人気マッチングアプリです。

基本情報 Tinder(ティンダー)
運営会社 Match.Group, inc.
月額料金 男女:無料
累計会員数 400万人以上
年齢層 男性:20代
女性:20代
目的 気軽な恋活、飲み友探し

そしてティンダーがペアーズ・withとと大きく異なるのが、男女ともに無料の料金。そのため年齢層が若く、利用目的も「飲み友探し」「ワンナイトの相手探し」「セフレ探し」とカジュアルなものが多くなっています。

tinder 世界

また、ティンダーは海外発のサービス。全世界で使われているため、外国人に出会うことも簡単です。日本人会員も美男美女が多く、使ってみて損はありません。

副編集長 高野(26)
副編集長 高野(26)

無料なので、本当にいろんな人が登録しているのがティンダー。良くいえば多様性があって、悪くいえば無法地帯です(笑)
とはいえ無料で使えるのはありがたいこと!試しに使ってみて損はないですよ。

無料&気軽に幅広い出会いを探すならティンダーがぴったり!少しでも気になった方は、ティンダーを無料でダウンロード&無料で利用してみてくださいね。

ティンダー無料ダウンロード

arrow

迷ったらペアーズ(Pairs)とwith(ウィズ)を併用がおすすめ!

スマホ画像

本記事を読んでもペアーズとwithのどちらを使うか迷うなら、とりあえずどちらも使ってみるのがおすすめです!特に女性はどちらのアプリでも課金せず出会えるため、併用しても損はしませんよ。

また男性も「どんな利用者がいるか」を見るのは無料ですし、アプリに登録したから課金が必須という訳ではありません。ペアーズもwithも、お試し感覚でダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

↓ペアーズは以下のボタンからダウンロードがおすすめ↓

ペアーズ無料ダウンロード

arrow

↓withは以下のボタンからダウンロードがおすすめ↓

with無料ダウンロード

arrow
マッチビー編集部

マッチビー編集部